◎仮免とは?

正式名称は「仮運転免許」。運転免許の1つで、自動車運転免許を取得しようとする人が、路上で運転の練習をするために必要な運転免許のことです。

指定自動車教習所にて、第1段階の教習(学科・技能)が終了したあとに修了検定を受けます。70点以上で合格となり、仮免許を取得できます。
仮免許の有効期限は、修了検定を受けた日(取得した日)から6ヶ月間。その期間、下記の条件を満たせば、路上に出て運転練習をすることが可能になります。

【条件】
●乗車時に仮免許を所持
●基準に該当する運転免許保持者を助手席に指導者として同乗させる
 ・練習する自動車を運転可能な第一種運転免許保持者で、運転経験が通算3年以上(発行後3年経過していても、途中に免許停止期間がある場合はその期間は除外)
 ・練習する自動車を運転可能な第二種運転免許保持者
 ・公安委員会指定自動車教習所の教習指導員(ただし技能教習に従事する場合に限る)

●『仮免許練習中』の標識(規定あり)を所定の位置に装着した自動車を利用する
●道路交通法施行規則の定める道路(高速道路・自動車専用道路・混雑している道路を除く道路)のみ

自動車学校ナビ2016について

自動車学校ナビ2016は全国47都道府県の自動車学校・教習所を掲載しております。
普通免許、大型免許、二輪免許の取得などでお近くの教習所調べる際にお役立てください。